2017年F1 日本GP感想

 

こんにちはMIYAです(´▽`*)

 

夏から仕事が忙しく、なかなかゆっくりF1を見ることが出来ていなかったので、この日本GPはひさしぶりにゆっくりTV観戦できました(^^♪

実はここまでのカレンダーで、ベルギーGPと前回のマレーシアGPは録画予約が出来ずにまったく見れてません( ;∀;)

マレーシアGPはロシアにいた時にTVで生中継されていたので最初の数周だけは見てますが・・・。

 

 

話は鈴鹿に戻して・・・

やっぱりTVで見てるだけでもお祭り感が違いますね~笑

 

前夜祭で可夢偉さんや佐藤琢磨さんのインタビューなんかも普段は見れないので面白いですよね(^◇^)

レース後の表彰台インタビューが彼だったのもびっくり!!

 

 

フェラーリは最近どうしちゃったんですかね・・・

やたらとエンジンの不調が多くないですか??

ベッテルさんに関してはせっかくシーズン途中まではハミルトンとチャンピオンシップ争いをしていただけに残念。というか可哀想|д゚)

今回の鈴鹿のリタイアでトドメを刺されちゃったんじゃないかな??

 

ライコネンさんはP3ではクラッシュしてましたが、決勝では今回ベッテルの分も頑張っていましたね。

現地で見ていたフェラーリファンも少しは満足してくれたんじゃないかな?

 

 

そしてそして、チャンピオンシップ獲得までほとんど王手状態に入ったハミルトンさん!

相変わらずの半端ない走りの予選でしたね笑

 

ハミルトンさんが凄すぎるという話は置いといて、ボッタスさんが心配です。

来年まで契約延長してもらったようですが、ナンバー2のポジションに満足しないでハミルトンさんに噛みついてほしいのがわたしの本音です笑

去年のロズベルグみたく険悪なムードにはなってほしくないですが・・・。

 

なんだかボッタスさんいい人過ぎるような気がしちゃって・・・。

大きなお世話ですか?笑

 

 

 

8月中のレースはほとんどまともに見ていないので、ここまで情報や、来年の情報を集めるのが大変です笑

まぁいろんなサイト見たり、ニュースを読んだりしてる時間もまた楽しいからいいんですけどね!(´▽`*)

 

 

 

わたしがロシアから日本に帰ってきたのが10月2日なんですが、その日はマレーシアGPの翌日ということもあり、成田空港でドライバーの出待ちしてる集団に遭遇。

そんな人たちには申し訳ないですが、こんな写真を撮らして貰っちゃいました!

まだ一般の人達が入ってこれない場所、(飛行機の預け荷物を引き取る場所)で談笑してるサインツとぺレスを発見!!

あまりにも普通にそこにいたので思わず3度見くらいしちゃいました笑

 

ドライバー達がこの日に成田に着くなんてことはもちろんわたしは知らなかったので、見つけた自分にも驚いてます|д゚)

話しかけて写真をお願いしたところ、快く快諾してくれました。

サインツはリタイアでしたが、ぺレスは7位おめでとう(*^^)v

 

 

なんだかんだで、今年も残り数戦ですね~

チャンピオンシップは去年と違い早めに決まっちゃうかな?

 

それでは(´▽`*)




広告

 

5件のコメント

  1. 通りすがりのF1ファン

    MIYAさんが無事にロシアから帰って来てよかったです。

    予選では2006年のQ2でシューマッハが出したラップレコードをハミルトンさんが1秒以上更新して、シューマッハが過去になって一抹の寂しさがあります・・・。

    フェラーリはヨーロッパラウンド中盤でFIAの車検で隠しタンクが見つかったため、エンジンオイルを燃焼させてICE(従来の内燃エンジン)の出力をアップさせていたのが発覚しましたね。それに対処しようとしたICEのアップデートのための設計を間違ったからトラブルが連続したのだろうか・・・?

    ライコネンさんは2006年以降明らかに自分のドライビングスタイルに合わないマシンやタイヤ、予選方式で戦ってますからね・・・すごい。

    ボッタスさんは精神的にいい大人でありすぎなのでしょうね・・・(笑)
    F1デビュー時から大ベテランと言われているだけはある・・・

    サインツ(父が2度のWRCワールドチャンピオン)とペレス(可夢偉さんの元チームメイト)
    と鉢合わせですか~すごいですね。なんという幸運・・・

  2. MIYA

    お久しぶりです(*´∀`*)

    あの予選でシューマッハのタイムを超えた人がたしか4~5人くらいいましたよね?
    今年のマシンはどんだけ速いんですかね笑

    フェラーリに隠しタンクって・・・それってそんなサラッと流していい問題なんですか?
    いわゆるドーピングとは違う?

    空港の鉢合わせはびっくりしました!
    自分以外誰も気づいていなかったので本当に本人なのか逆に心配になっちゃいましたよ笑
    今の日本でのF1の認知度の低さにショックでしたが・・・

    • 通りすがりのF1ファン

      4人も5人もいたもんですから感動というより、寂しさのほうが大きかったですね・・・
      昨年から今年のマシンの速さの上げ幅がありすぎですよね。スーパーラップを決めてなんとか更新!!くらいの速さのほうがよかったんですがね・・・
      ちなみに決勝レースでのコースレコードは更新されませんでした。2005年のライコネンさんのマクラーレン・メルセデスで出した1分31秒540ままです。ボッタスさんのファステストラップは1分33秒144だったので

      エンジンオイルの隠しタンクが見つかったことはかなりの打撃のようです。強いマシンを作るようなチームはレギュレーションのグレーゾーンを突いて来ますが、FIAの判断によりますね。ドーピングは明らかな違反ですが、FIAの判断に幅があるので・・・

      日本ではモータースポーツの世界選手権をF1、WEC、MotoGP、WTCCを毎年開催してます。過去にはWRCやインディカーも来てましたが、F1ブームがあったわりにモータースポーツを観戦するという文化と理解はあまり定着しなかったようです・・・
      レースそのものが好きになれば、ドライバーの世代が変わっても楽しめると思います。

    • MIYA

      確かにいきなり速くなり過ぎ感はありますね笑

      現地で観戦したいと思うような”魅力”が日本人には感じられないんですかね?
      少なくともわたしは300kmでレースしてるマシンを間近で見れるだけで現地に行く価値はあると思うんですがね・・・

      日本GPのある10月の1週目は毎年わたしも大きな現場があって観戦に行けないのが残念です(´・ω・`)

    • 通りすがりのF1ファン

      海外ではスタンドでないとこでも家族連れや老夫婦がピクニックのように現地でレース観戦したりしてますからね・・・スポーツカーレースのニュルブルクリンク24時間やル・マン24時間などでもそんな感じです。家庭でも父親と息子が一緒にテレビ観戦して会話があったりで

      人混みを避けたり、サーキットは広いのでレースの状況を把握しやすいテレビ観戦も十分に文化といえるでしょうね。
      F1公式の有料アプリのライブタイミングモニターで、ラップタイムや、前後のタイム差、装着しているタイヤコンパウンド、気温・路面温度・風向きなどの情報を得ながら観戦という方々も多いです。これはひじょうに有用ですね。

      日本人はモータースポーツは別に好きでも嫌いでもなかったと思います。メディアの「あんなものはスポーツじゃない」などという世論の誘導も少なからずあったのでしょうが・・・

      自分はイベントで人がたくさんいるところは苦手ですので専らテレビ観戦ですが、熱くなりすぎず、細く長くずっと続けてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。