2017 F1 新車まとめ

こんにちはMIYAです(´▽`*)

この時期の楽しみと言えばそう!

F1の新車発表会!

と言いつつ、わたしは初めて迎えるわけですが・・・(´▽`*)

 

各チーム写真も出回ってきたのでまとめたいと思います。

 

ウィリアムズ≪FW40≫

 

 

 

ザウバー≪C36≫

 

このカラーリングめちゃくちゃカッコよくないですか!?

 

 

 

ルノー≪R.S.17≫

こっちもかっこよすぎる・・・

 

 

 

フォース・インディア≪VJM10≫

ウィリアムズ、ルノーと同様エンジンカバーにフィンがついた。

 

 

 

メルセデス≪V08≫

謎のT字ウィングが発見される・・・

これは一体どうゆうパーツ??

ウィリアムズと同じく小さめのフィン。

 

 

 

フェラーリ≪SF70H≫

こちらもメルセデスと同じくリアウイングに突起物が。

フェラーリだけノーズが長く見えるのは目の錯覚??

 

 

 

マクラーレン・ホンダ≪MCL32≫

 

今年一番カラーリングが変わったマシン。あと名前がMP4-が廃止

完全にひいき目で見てますが速そう!!笑

この複雑なフロントウイングがたまらなく好き。

 

 

 

トロロッソ

今年のトロロッソはレッドブルとカラーリングがだいぶ違うので初めて見る人でも見分けやすいですね!

わたしも最初は苦戦しました・・・笑

 

 

 

レッドブル

 

 

 

 

ハース

 

 

 

わたしの知識ではエアロやスペックを見てあーだ、こーだと解説できないので写真のみの紹介になってしまい申し訳ありません。頑張って勉強します|д゚)

ただ一つ言えるのは、「みんなフィンが付いてるぞぉ!!」です笑

 

開幕が楽しみですね(∩´∀`)∩

 

それでは(´▽`*)

 

※各写真、動画の著作者や関係者の方で当記事の写真掲載に問題があると判断されましたら、お手数ですがご連絡ください。削除させて頂きます。




広告

 

4件のコメント

  1. 通りすがりのF1ファン

    今年はカラーリングの種類が華やかですね~
    ここ数年、スポンサーロゴの減少とカラーリングの少なさによる寒々しさありましたから・・・ルノーの黄色が無くなった年もあってですね・・・。

    エンジンカバーの上の背びれのようなものはシャークフィンといいます。空気の整流効果があり、安定したダウンフォースをリアウイングに与え、車体が安定します。2008~2010年に主流になってまた復活です。
    メルセデスW08のT字ウイングは昨年までのリアウィングの幅と高さを再現していると思われ、シャークフィンの代わりと考えられます。

    フロントウイングはホントに複雑になりましたね。僕が見始めたころは簡単にスケッチできるくらいまだまだシンプルでしたが・・・。航空機に近くなるのは(ドライビングも含めて)自動車から遠くなっちゃうことにもなりますがね(笑)

    • MIYA

      やっぱりカラーリングは見た目だけで楽しめるので大事ですね
      今のところ一番の好みはルノーですかね~

      メルセデスのT字ウィングがフィンの代わりだとすると、フェラーリやマクラーレンのT字ウィングのようなものはまた違った効果を狙ったパーツなんですかね??
      これを聞くとウィリアムズはフィンが小さくてT字もなくて大丈夫?と少し不安にも・・・

      フロントウイングはかっこいいの一言です!!

    • 通りすがりのF1ファン

      リアウイングの直前に付いてるのでほぼ同じ効果があると考えていいと思います。フェラーリはシャークフィンと合わせての効果を狙っているのではないかと。ウィリアムズはフィンの最後方が広めにして対処しているかな・・・。

      2009年以降のマシンはフロントウイングから空気をフロア下(車体下部)に流してダウンフォースを発生させるコンセプトになっているのでフロントウイングは複雑になり、ノーズ下は口のように開き、フロアはアゴようにノーズ下までせり出しています。

      さらに2008年以前とちがってフロント・リアウイングは車体にかかるダウンフォースの前後バランスを調整するバイアスのようになっています。
      なので2010年に復帰したシューマッハがマシン特性において「まるでまったく別(次元)のマシンだ」と言っています。

      おそらくまるで航空機のそのものでタイヤの存在比率が小さくなっていて、自動車とは異次元の乗り物になっていると思われます。すでに2000年代のマシンも飛ぶように走ってましたが・・・笑

    • MIYA

      改めて公式発表されたウィリアムズのマシンにはしっかりシャークフィンがついてましたね!

      最後の一文を読むと飛行機とF1マシンとでは空気の流れが逆なだけなんですかね?笑
      上に浮かせて速く移動するのが航空機なら、下に押さえつけて速く移動するのがフォーミュラーカー?

      なんだか男のロマンが満載な話に・・・笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。